試合中1on1で抜ける選手、抜けない選手

試合中、1on1で相手を抜いて得点したい!

 

んにちは!

ひろきです。

 

1on1は楽しいですし、

決めたら超かっこいいですよね!

 

しかし、

いざ試合で1on1を仕掛けると

 

なかなか抜けない・・・

得点に繋がらない・・・

 

なんてことがよくあります。

 

抜けずにドリブルを突いていると

ミスをしたり、相手に取られてしまい

監督に怒鳴られる・・・

 

僕も高校時代よく怒られました。

 

 

うまう選手は、どんどん相手を抜いて

ドライブで華麗にレイアップを決めているのに、

 

なんで自分にはできないんだろう?

 

そんな風に思ったことはないですか?

 

抜ける選手、抜けない選手の違い

 

それは、1on1を仕掛けるタイミング

よくないからなのです。

 

スピードはそこまででも無いのに抜ける選手。

1on1から確実に得点に繋げてくる選手。

 

彼らは、1on1を仕掛けるタイミングが上手です。

 

 

あなたも、1on1のタイミングをマスターし、

オフェンスの鬼になってください。

 

1on1を仕掛ける絶好のタイミングとは!?

 

それは

「サイドが変わった時」です!

 

右サイドにボールがあったが、

左サイドにいた自分の所に

パスが回って来た!

 

こう状況は一番のチャンスです!

 

逆サイドにボールがあると

自分のディフェンスは

 

ヘルプによっていたり、

 

ボールマンに気が向いているので

 

自分にボールが来た瞬間は

ディフェンスは

飛び出してくる可能性大です!!

 

 

飛び出して来た時は、

最初の一歩で抜きさり、

置き去りにできます!

 

 

さらに、

逆サイドにいたディフェンスもヘルプに出るのが遅れます!

 

 

相手を揺さぶって、

もてあそんで、

遊んでやるくらいの気持ちで

 

余裕を持って1on1を仕掛けましょう!!

 

攻めるサイドがかわった瞬間がチャンスです。

すぐに試してみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です